GNU Bashの脆弱性に対するBlueBeanの対応状況について(2014年10月1日現在)

BlueBeanをご利用いただきありがとうございます。

GNU Bashの脆弱性に対する対応状況をお知らせ致します。

 

BlueBeanでは、下記の脆弱性について確認及び対応を行っております。
・CVE-2014-6271, CVE-2014-7169, CVE-2014-7186, CVE-2014-7187(GNU Bashの脆弱性)

 

2014年10月1日(水)15時時点の対応状況は以下の通りです。
・BlueBean全サービス:対応済または脆弱性がないことを確認済

 

脆弱性に関する情報につきましては、下記サイトをご確認下さい。
JPCERT/CC「GNU bash の脆弱性に関する注意喚起」
https://www.jpcert.or.jp/at/2014/at140037.html

 

今後ともお客様にとってより良いサービスをご提供できるよう努めてまいりますので、引き続きご愛顧下さいますよう、何卒宜しくお願い致します。


お問い合わせ

お問い合わせ

無料デモ環境受付中

主要機能の紹介

ユーザーメリット

ドキュメント一覧

代理店募集のお問い合せ

ワイヤレスマイク電話会議システム

VTechホテル電話機

CCコンサルティング

ニュースリリース一覧