導入事例

クラウド型コールセンターシステムBlueBean(ブルービーン)の導入事例を紹介します。

 

クラウドコールセンターシステムBlueBeanはインターネット回線(よくある質問FAQ-推奨インターネット回線)があればクラウド型のオフィス電話、プレディクティブ発信可能なアウトバウンドコールセンター、IVR(自動音声応答)ACD(スキルベースルーティング)全通話録音に対応したインバウンドコールセンターを簡単に導入できます。また、大幅なコスト削減と業務効率化が期待できます。

 

 

プレディクティブ発信機能 アウトバウンドコール業務とフォロー営業の業務分担による営業の効率化

 

クラウド型コールセンターシステムBlueBean(ブルービーン)はインターネットを使える環境であればどこにでもコールセンターを開設できます。そのため、プレディクティブ発信を利用したアウトバウンドコールセンターの拠点を沖縄や海外に置くことも可能です。BlueBean(ブルービーン)であればCRMサーバーと連携することで全拠点で情報共有可能ですので、業務の分担も問題ありません。

 

クラウド型コールセンターシステムBlueBeanによるアウトバウンドコール業務とフォロー営業の業務分担による営業の効率化

 

 

IVR・ACD機能 お客様からのインバウンドコールをポリシーにより振り分け

 

クラウド型コールセンターシステムBlueBean(ブルービーン)は、高度なIVR(自動音声応答)ACD(スキルベースルーティング)を実装しており、期間、曜日、時間を設定して自動的に着信先を変更することができます。また、お客様が問い合わせ内容別に設定された番号を押すことで着信先を振り分ける設定にも対応。問い合わせ窓口を1つにまとめることにより、インバウンドコールセンターの業務効率化が実現しコスト削減が期待できます。

 

クラウド型コールセンターシステムBlueBeanによるお客さまからのインバウンドコールをポリシーにより振り分け

 

 

オフィス電話機能 全国内線化による通話コスト削減

 

クラウド型コールセンターシステムBlueBean(ブルービーン)を利用すれば、インターネット経由ですべての端末の内線化が実現します。全国の支店や在宅ワーカーの端末も同じ内線システム内に入れることができるため、同じオフィスにいる感覚で操作・設定ができます。
また、離れた拠点であっても代表番号やダイヤルインなどの直通番号も利用できるため、不便さを感じることはありません。

 

クラウド型コールセンターシステムBlueBeanによる全国内線化 在宅ワーク

 

 

BlueBean(ブルービーン)機能紹介はこちら>>


お問い合わせ

お問い合わせ

無料デモ環境受付中

主要機能の紹介

ユーザーメリット

ドキュメント一覧

代理店募集のお問い合せ

SIP電話機/VoIP機器 専門ECサイト

ワイヤレスマイク電話会議システム

VTechホテル電話機

主要機能一覧

ニュースリリース一覧

人気ページ

人気ページ